読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外で体調不良になるということ。

ヤバいよな。

 

病院行かなあかんやん。

 

 

 

 

日曜日。

頭痛いなー。

ちょっとだけ頭痛薬飲もう。

 

 

ん?

何か気持ち悪いなー。

吐かれへんねんけど嘔気が。

寒気もする。

 

 

 

月曜日。

朝ご飯食べられへんなー。

でも食べななー。

 

ミカンあるわ。

それ食べよう。

 

直後に全部リバース。

 

 

熱も37.1度←微熱やないかい!

 

 

 

 

あー。

食欲はないけど、

何か胃に入れたい願望はあるねん。

 

そんなときコンビニがあったらなー。

 

ゼリー食べたい。

 

 

あっさりしたソーダゼリーが食べたい。

 

 

こんな時は特に、

 

 

やっぱ日本かえりてー!

 

 

ってなるw

 

 

 

 

 

 

 

 

ほんま病は気からってゆうけど、

昔の人はすげーな。

言葉のチョイスが素晴らしい。

 

 

こんだけ症状が揃うと、

何か出る元気もでーへんようになってくるよな。

 

 

 

あー。

でもドイツの病院、予約制で

急に行っても診てくれへんってゆうしなー。

 

てかおかしくない!?

その制度。

 

今診てほしいやろ。

病気は。

 

何故寝かせる!!

 

 

何日間か経って手遅れやったらどないすんねん!!!

 

 

 

 

こんな時は頼れる先輩駐妻さん。

 

 

「予約せんで診てくれる病院ないですかねー」

 

 

 

 

即情報送られてくる。

 

 

 

 

ありがたやー。(ノД`)

 

 

 

 

 

英語もしゃべれる先生やで!とのこと。

 

 

 

それは安心。

 

 

いやでも受付のねえちゃんが鬼門やったりするねんなー。

 

 

受付が最大の関所。。

 

 

 

 

不安。。

 

 

 

英語で症状の説明が言えるように準備。

 

 

 

行ってきます