読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4月からミニジョブ。

タイトル通り、

4月からミニジョブをします!!!

 

 

 

それは、

 

 

補習校の先生。

 

 

 

 

こっちで小学校に通うインターナショナルスクールの子ども達や、

ローカルスクールに通うハーフの子どもたちなど、

 

 

まぁ要するに塾みたいなやつ。

 

 

 

日本の国語の授業をする。

 

 

 

今日は授業参観日やったので見に行ってきた。

 

 

 

 

 

 

今はそのクラスは3人だけで、

授業はしやすそうやったかな。

 

あんまり大人数やったら収拾つかへんもんな。

 

 

 

そのクラスは全員ハーフちゃん。

 

 

 

 

日本語もドイツ語もペラペラ。

 

子ども同士はドイツ語で喋った方が簡単なのかドイツ語で話し、

先生には日本語。

 

 

 

 

それだけでおばちゃん感心する(笑)

 

 

 

授業でやった国語の単元、

昔自分も同じのやったことあるわ!

と思い出し、懐かしい気持ちに。

 

 

 

子どもたちも、ちゃんと挙手して質問したり積極的に発言したりと

感心させられっぱなし(笑)

 

 

 

前に出て、発表したいです!!!

 

って発言に感動してウルウル(笑)

 

 

 

 

 

どんだけ涙腺弱いねん(笑)

 

 

 

 

 

自分の小学校の頃はどうやったかなーと思い出しながら授業を聞く。

 

 

あー。

思い出した。

 

本を読んで、感想を発表しましょうみたいなやつ、

自分のボキャブラリーの少なさに落胆したなー(笑)

 

「〜は、面白かったです。」

 

「〜のところは、〜だと思いました。」

 

 

みたいにほぼ、「思いました」ってゆうだけの感想。

 

 

他の言い回しないんかい。って子どもながらに自分に突っ込んでたなー(笑)

 

 

 

 

 

あとは、

「自由に」何々をしましょうってゆうやつ苦手やったなー。

 

 

その「自由に」ってゆう発想が出来ひんかったなー。

 

 

何かテンプレくださいー!!

それに合わせますんでー。

 

みたいな(笑)

 

 

 

あ。これは子どもの頃から変わってへんとこやわ。

 

 

 

 

というわけで。

 

4月からのミニジョブが楽しみになりましたー。

 

 

 

 

厳しくいくぞ!と思ってたけど、

子どもたちの可愛さに甘くなりそうだな(笑)