読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Wien2。

23175歩。

 

 

ウィーン2日目、よー歩いたわ。

 

 

旅行てひたすら体力との闘いよな。

 

 

迷って遠回りするから余計歩くし。

 

 

老後に旅行を!と考えてる皆さん!

 

 

 

温泉ぐらいしか行けまへんで。

老後で2万歩あるけまへんで。

タクシー使える財力あるなら別やけど。

 

 

2日目は、

シェーンブルン宮殿

 

エリザベートやね。

 

エリザベートなんか、

エリーザベトなんか、

エリザベトなんか

 

 

 

 

統一してくれ。

 

ま、どれでもえーか。

 

 

歴史しっとかなこういうのは面白くないと思って、

駐在の奥さんにハプスブルグ家の本借りて知識入れといてん。

 

 

 

そしたら、あーこの言うてたこれはこのことかーと歴史と照らし合わせながら見学出来るからより一層有意義になりますね。うん。

 

 

 

 

f:id:germanytomoppy:20161002033816j:image

天気も良くて綺麗やた。

 

 

ほんでウィーン市内に戻る。

 

 

世界一綺麗な図書館いったり、

シュテファン寺院いったり

歩き回ったな。

 

 

1日目に引き続きオペラ見たない?

 

見ちゃうー?

 

っつうことで見たよ。

 

 

アイーダ

 

1日目より全然良かった!!

 

アイーダは人気なのか3ユーロやったけど、それでも350円ぐらい?

 

 

 

めちゃよかった!

 

それにしてもオペラを見に来るぐらいやから皆さんドレスアップしてますねん。

(うちらは例外。もちろん普段着の人も多い)

 

 

美男美女がまぁおるおる!!

 

振り返るぐらい。

 

 

 

ほんま生まれ変わったらヨーロッパのニュアンス入った鼻高い顔にして頂きたい。

切実に。

 

 

 

 

 

ところで母の天然ぶり。

 

 

 

天然ってゆうかもう何か健忘症入ってんちゃうかぐらい。ツッコむのもしんどいぐらいにぼけぼけ。

 

 

 

切符を買えば、

どこやどこや?どこに置いたんやっけ?と探し、

 

 

 

デジカメどこや?どこや?と探せば、

「‥‥‥ありました。」

 

 

 

ちゃんと探さんかい!!!!!!!!

 

 

 

 

クレジットカード持ってきてん!と得意げに出せば、

PINコード何番やっけ?と言い出し、(何回も間違った挙句、結局あたしのカードで精算)

 

 

 

 日本人見つけた!と言い出せば、超話しかけ、

 

 

 

明らかに日本語絶対通じないウィーン人に、

「ありがとう」

日本語で返す。

 

いや、そこはもうサンキューとカタカナ英語でえーやん。

 

 

 

 

 

 

あれは何?これは何?と聞いてくるが、

 

 

 

 

いや、あたしもウィーン来たん初めてやし!!!!

 

 

 

 

 

どこまでもゴーイングマイウェイ。

 

 

 

 

 

さすがですわ。