読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

久々になんか良かった。

ダイゴと北川景子の結婚、
久々になんか良かった(笑)
2人で会見開いてるんも
好感もてた。←日本の芸能界詳しいやろ(笑)



DET。



「ダイゴ、
えぇのん
捕まえたな。」





















今日のブログのテーマは、


「ドイツ語の進捗状況」



誰も興味ないやろけど
ドイツ語のあれこれを
披露したいと思いま。



語学学校は、
ドイツ語をドイツ語で
教えるという、まぁ難易度Sに
挑んでるわけで。
あ。全然いまだに分からへんで?

多分先生が言ってはることの
2割ぐらいしか理解出来てへんと
思うねん。
だから、想像力が必要。
多分こんなこと言うてんねやろなー
的な。
合ってるかしらんけど
想像だけで聞いてます(笑)



この前のテーマ。



「病院で」



Mein Bein tut weh.
(足が痛いです。)




なるほど。
足が痛いと言うてんねやな。


これから想像膨らます。

足が痛い
どれぐらい痛い
これからどうせなあかん
湿布とかもらうんかな。



みたいなことを
想像しながら
聴き進める。


すると、その後先生が言った。





「オーイェー!
オーイェー!」









え。
オーイェー!オーイェー!




???





何それ。
何で痛い言うてんのに
喜んでんの!???


はぁ。
まじで意味わからん。



想像力追いつかんわ。それ。

足が痛い
行きたくない所行かんでよくなったから
良かったやん!



的なこと?



あー。めっちゃモヤるやん。
それ。
でもドイツ語で質問できひーん。


週末。
ペラ男さんに聞いてみた。



「足痛い言うてんのに、
先生がオーイェー!オーイェー!
言うて喜んでたんですけど
あれは一体どういう意味やったんですか?」





答え。

それは、



「あらまぁ。
まぁ。」
ってことですよ。








それなんぼなんでも
想像力追いつかんわ。






次。
「特に和歌山人には発音難しいドイツ語」


ドイツ語の発言において、
ざ行がすげー出てくる。

和歌山人。
ざ行が言えへん人多い。

これまじ致命的。

月曜から夜更かしで
「ざ行が言えない問題」で
インタビュー来てたけど
あれおもろかったな。



(自信満々で)
ダッケロー二!!


笑った。



f:id:germanytomoppy:20160111212855j:image

このように
「S」から始まる
単語が一番多い。

例えば、
「Salat」=サラダ

サラートと発言するかと
思いきや、

「ザラート」やねん。

これが。


和歌山人に発言させたら、
「ダラート」





全然伝わらん(笑)


今でも覚えてんねんけど、
私も小さい頃、
ざ行が言えへんかった。
てかむしろ、
ざ行とだ行は同じ発言やと思ってた。


でも多分誰かに指摘されて、


「え?
一緒じゃないの!?」って。
今まで発言してたざ行はざ行じゃなかったん!??
ってかなり衝撃的やったから覚えてる。



それから直したから
良かった。






こんな所で役立った(笑)



まさしく、



「オーイェー!オーイェー!」