読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016年。

あと4年で東京オリンピックですね。
早い。
個人的には
体操が楽しみです
いや、そうでもないか(笑)



どうも。

久しぶりの更新で、


誰もこのブログ見てへんのちゃうかと
思いきや
アクセスがちらほら。


ダンケシェーン( ´ ▽ ` )ノ


久しぶりにペン(正確にはiPhoneの画面)をとろうと思った次第です。



年末年始にかけて
旅行に行ってたけど、
ドイツがもはやホーム。
すげー安心感(笑)



ヨーロッパでもこんなにも
違うものかと。




ローマ。
二度と行かん!!!


今回は、
『こうさん、
あたしよりも気をつけてたのに
あっさりお金を盗まれる。』


と題しまして
事の詳細を。



こうさんは石橋を叩いて、
壊れるんちゃうかぐらい叩いて
渡るタイプ(笑)

ヨーロッパ旅行前も。


「スリとか多いから
絶対カバンから目離したらあかんで!!」


はいはい。
分かってますがなーと。



テルミニ駅からホテルまで歩いて
いくと、浮浪者わんさか。
おしっこ臭いやら
その人たちのお風呂入ってない
臭いやらで
ローマやべーぞ。これ。
と、すぐ分かるレベルに
身の危険を察知。

その道は今後通らんとこうとなり、
違う道を選択。


ホテルから出てソッコー怪しげな
赤ちゃん抱いた女二人組発見。

こっち見てる。


あー、もしやこれは。
赤ちゃんに気をとらせて
抜いてくるやつか!??
と思ってたら
早速こうさんにロックオン。

「パパー。
プリーズ。
セニョール。
パパー。」

と、こうさんの腕に
意識を向かせ、
やめろやと
手を払いのけてた瞬間、
ポケットから
チェーンつけてた財布がたらり。



中身抜かれてるやん!!!


1人が腕に意識を向かせ、
もう1人がお金を抜くという
見事な連携プレー。


全然気付かんかったらしい。


周りの人も
助けてくれて
お金は取り返し。




観光地ならまだしも
ホテル出てすぐで
完全に気抜けてたところ
やってくるとか
まじでもうプロ!!!!

ちょっと感心するぐらい。



ネットで
「ローマ スリ」
と検索すると、
一番に出てきたのは、


「ポケットに財布を入れるのは危険です。」




石橋が崩れた瞬間を垣間見ました。




今年も波乱の予感。
財布と健康には
気をつけましょう。


最後に現場の写真を。
f:id:germanytomoppy:20160103201912j:image