読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

言葉の壁。

言葉の壁は時にいい具合にマイルドにしてるのかもしれない。











昨日は、
日本人の女子会でした^ ^

こうさんの会社の奥さん(Aさん)のお家に、
ダンサーさん、
フルート奏者さん、
ポーランドに住んではる日本人が
集まった。



Aさんの家、







めちゃくちゃえぇ家やった!
うちと全然違う。。まぁ研修生とは待遇が違いますよね。。





だってエレベーターで家のある階へ着いてチーンと開くと、もうそこはAさんの家。つまりワンフロアAさんの家ってこと。しかも新しい!!!こんなとこがよかったな。。。(笑)

そして女子会スタート。
話題はあたしの行ってる語学学校の話に。



10人増員したせい?であたしはシリア人の隣の席に。


難民の人と喋れるチャンス?
なんてドイツにいてる時しかない!!
とここぞとシリアとはどんな感じなんか聞いていた。


「どうやってドイツまで来たん?」

「シリアって危険なん?」

「家族はどうしてるん?」

「仕事はあんの?」







こんな事を聞いたーってその話を女子会でしてたら、
やっぱりナイーブ問題やから気をつけた方がいいんじゃない!?
と諭された。








でもね、
でも。










一番初めにゆった言葉の壁があるおかげ?かで、
すげーマイルドになってる気がする(笑)



あたしの質問と、答えがほんまに合ってるんか謎やし(笑)
それをほんまかどうか聞ける語学力もなく。






時に言葉の壁はえぇのんかもしれへんってゆう話でした(笑)